お客様のニーズを分析して最も適したホームページを提案・構築します | ミナト・メディア ケーススタディのページへ
[本文はここから]

SEO:検索エンジン最適化の流れ

ミナトメディアでは、サイト構築に関するお客様からのヒアリングの時点からSEO的な観点から検討を進めております。検索エンジンに最適化する事で、上位への掲載がされやすくなりますが、せっかくページを見て頂いても中身が乏しいと、すぐに他のページに移動してしまいます。

その場凌ぎのプログラム技術だけで掲載順位を上げるのではなく、しっかりと無理なく良いコンテンツを提供し続けられる更新の運用計画までも見据えたプランが人気です。

その1:初期分析・調査

SEO:検索エンジン最適化の流れお客様のWebサイトにSEO対策(検索エンジン最適化)を施すための分析を行います。業界の流れ・動向や競合している企業サイトなどについて徹底的に分析・調査を行い、お客様のWebサイトに必要なSEO対策を調査・検討致します。

 

 

その2:キーワード選定

SEO:検索エンジン最適化の流れサイト構築に必要なキーワードの選定は、SEO対策(検索エンジン最適化)で大切であり、サイト情報を設計するうえで非常に重要なキーポイントと言えます。様々な観点からキーワード候補を挙げ、そのキーワードを中心に複合語や類義語にも配慮しながら最適なキーワードを選定することがサイト成功へのポイントと言えます。

 

その3:ページ内を最適化

SEO:検索エンジン最適化の流れ 文章中にキーワードを適切に配置する。(グローバルメニューやtitleタグ・h1タグなど)

  • キーワードの頻度(ページ内のキーワード配置頻度)
  • metaタグ(keyword,description)にキーワードを入力する。(但し、ファイル毎に固有の記述が条件)
  • CSS化によるファイルの軽量化(デザインとテキストの切り分けをCSSで制御)

その4:サイト構造を最適化

SEO:検索エンジン最適化の流れ検索エンジンが好むサイト構造があると言われています。つまりトップページから検索エンジンのロボット(クルーラー)が巡回し易い様な構造をとっておく工夫が必要なのです。
トップページ上にボトムページへのバナーリンクを張っておいたり、どのページを見ていてもトップページを始めとする他のページへ縦横無尽にジャンプできる構造をとっておく必要があります。

  • Google Sitemap の設置
  • Yahoo Site Explorerの設置 などが効果的です。

その5:外部リンクで最適化

SEO:検索エンジン最適化の流れ既に有名な項目でありますが、大きな有名なサイトとのリンク関係は未だに重要です。しかしながら、むやみやたらとリンクを張ることはスパムサイトとして認識されてしまうなど、逆効果になる事もありますので要注意です。

近年では関連性のあるサイト同士でのリンク関係が重要だと言われる様になりました。最終的には小手先の技術に頼らずに、しっかりと役立つ情報を提供できる良質なコンテンツが求められていると言えるのではないでしょうか。

その6:効果測定、改善のご提案

SEO:検索エンジン最適化の流れSEO対策(検索エンジン最適化)の効果には時間が掛かりますので忍耐が必要です。そこでサイト内のユーザーの行動を把握する為にアクセス解析を行うと良いかと思います。

ミナト・メディアではGoogle Analyticsによるアクセス解析をご要望に応じて設定し、任意の期間におけるアクセス解析レポートを配信させて頂いております。

 

  • 株式会社 ミナト・メディア(旧 港銘板工業所)
  • 〒108-0071東京都港区白金台2-11-5 TEL:03-3443-2155(代表) / FAX:03-3443-2157 / Web制作専用TEL:03-3443-8595
  • Copyright © Minato-media Co., LTD. All Rights Reserved.